OPTiM AI Camera

カメラに繋いですぐに使える
300種類のAI画像解析サービス

学習済みモデルを使って、低コストでAI導入を実現

さまざまな業種の課題やニーズに合わせて収集したデータをもとに生成した学習モデルを搭載しています。これにより、AI導入の際に必要な学習プロセスを省き、導入から利用開始までの時間を短縮します。カスタマイズ不要でそのまま使える利用プランを用意しているため、AI導入コストを抑えます。

OPTiMの画像解析サービスで実現できること

AI+ネットワークカメラを使って多岐にわたる課題を解決できます。AIを使った画像解析でカメラの映像を解析し、マーケティング、業務改善、セキュリティー向上につながる情報を提供します。

お店のマーケティング・プロモーション支援

マーケティングに活用

感覚値でしか得られなかった入店者数、ピークタイム、入店者の属性といった情報をカメラ映像から計測します。計測したデータをマーケティングに活かすことで、収益の向上が期待できます。

あらゆる業務プロセスを改善

業務改善

従業員の勤怠管理、滞在時間管理、予め指定したエリアのどこにいるかの把握ができます。さらに、スタッフの共連れといった不正行為を検出して、早めに防止策を考えることができます。

事故を防げるため危険なシチュエーションを検知

事故の予防

建設現場での安全装備の点検漏れ、取り扱いが難しい危険物に関係者以外が近づいたことを検知すると、アラートを出します。これにより事故を未然に防ぎます。

※共連れ・・・・入退室管理している出入口において、1回の認証で2人以上が不正に通過してしまうこと。

システム構成図

ネットワークカメラから取得された映像は、画像解析用ハードウエア「OPTiM Edge」へ送られ、あらかじめ用意されている学習モデルを使って解析されます。解析後のデータは、インターネットを経由して「OPTiM AI Camera」へ送られます。

AI Cameraのシステム構成図 - カメラをAI Cameraに接続し、画像解析します

導入の流れ

ご提案から設計、施工、導入、利用開始までトータルパッケージでご提供します。

AI Cameraの導入の流れ

ご提案・ご検討

  • 業務の課題をヒアリング
  • AI導入目的の明確化
  • デモのご紹介

ハードウェア環境設計

2週間
  • 既存カメラ環境の調査
  • カメラの増設設計
  • ハードウェア設置設計

システム導入

4週間
ハードウェア導入
ソフトウェア導入
  • カメラの増設
  • edge(AI)の設定
  • edge(AI)とクラウドの接続
  • カメラとedge(AI)の接続

運用開始

ご利用プラン

価格プラン

初期費用

価格プラン

月額費用
(ソフトウエア利用料)

価格プラン

※ 上記の価格に、カメラの費用は含まれません。
※ 価格はすべて税抜です。
※ ご利用になる機能によって、必要となるOPTiM Edge(映像解析ハードウエア)の台数が変わります。

よくあるご質問(FAQ)

カメラの機種や環境によって利用できるものと利用できないカメラがあります。 ネットワークカメラの対応コーデックとしてH.264もしくはH.265、対応通信プロトコルとしてRTSPにしている必要がございます。
HD以上を推奨しております。
検知は可能ですが、精度は多少落ちます。
可能ですが、オンプレミスでのシステム構築費用が別途かかります。 また、機能アップデートは行われません。(必要な場合は別見積もりとなります。)
画像解析は別途のエッジデバイスで行います。エッジデバイスのスペックを必要とはしますが(初期費は高くなりますが)、制限はございません。
はい、可能です。防塵対応のカメラをご選択ください。
対象機種は限られておりますが、購入は可能です。ただし、現在準備中となりますので、お急ぎの場合はご自身で準備をお願いいたします。
ハードウェアは御社資産となります。内蔵するAI、ソフトウェアはなりません。
出来ません。(NVRが録画データのRTSP出力に対応していると可能)
はい、販売パートナーを募集しています。パートナーになりたい場合はお問い合わせフォームからご連絡ください。
問題ありません。事前に弊社へ連携予定の企業情報を報告頂く必要があります。

AIを小さく始めて、まずはその効果を見てみませんか。 

デモをリクエストする