小売向け画像解析サービス
AIが店舗内を分析し、売り上げの最大化を支援

ネットワークカメラとAI画像解析を使い、お客様の行動を数値化し収益向上に役立てます。

小売業に与える効果

分析用ダッシュボード

実店舗アナリティクス

従来では得られなかった店舗内の実測データ取得することにより、効果的なマーケティング活動を支援します。たとえば、実施したキャンペーンや折込チラシの効果を計測できるようになります。

スタッフのシフト表を最適化

シフトの最適化

繁忙期や繁忙時間帯を正確に把握し、閑散時にはスタッフを減らすなど人員シフトを最適化します。

侵入検知などセキュリティー強化機能

店舗内の安全を強化

人間の目+AIの補助により監視体制を強化します。行動分析により怪しい行動を検知すると、店内スタッフにアラートを送り、犯罪を未然に防ぎます。

カメラ映像を解析して店舗の最適化を図る
OPTiM AI Camera for Retailの活用例

AI Cameraを使って入店社数と店前通行者数をカウントできます。

プロモーションに最適な時期を知る

利用する機能

  • 店舗前の通行人の数をカウント
  • 入店者数カウント

導入効果

キャンペーン実施のための最適なタイミングを特定し、見込み客を顧客に変える戦略をサポートします。

カメラ映像を解析し、お店のヒートマップを作成できます。

店舗内レイアウトの改善

利用する機能

  • 時間帯ごとに人の滞留状況をヒートマップで可視化
  • ある一定の時間以上指定エリア内に滞在している人を検出

導入効果

店舗内の人気のエリアを分析し、店舗レイアウトの改善に役立てます。

カメラ映像を解析し、レジ待ちの長い時間を検知できます。最適なシフト表を組むために利用できます。

ピークタイムを予測して最適なシフト表を組む

利用する機能

  • レジ待ち行列に費やす平均時間を日時で測定

導入効果

混み合っている時間帯を見つけて、繁忙期には多くのスタッフを配置し、閑散期にはスタッフの数を減らすなど無駄のないシフトを組みます。

カメラ映像を解析して来店社の属性(性別や年齢など)を取得して分析できます。

真のターゲットを知り、
購買率を上げる

利用する機能

  • 来店者の属性を取得

導入効果

カメラ映像から、より正確な来店者の属性を取得して分析することにより、ターゲットに応じたプロモーション戦略立案を支援します。

小売向けの活用例は他にもあります

詳しい資料を見る

低価格で利用開始できます
OPTiM AI Camera for Retail の導入モデルケース

OPTiM AI Cameraを使って店舗分析を行った場合の導入モデルケース

導入の目的

店舗入店者のカウントとお客さま属性情報の収集で新しい観点のマーケティングを実現する。

  • 客足と売上情報の2軸分析で広告を最適化。
  • 客足の予測を活用して従業員コストを削減。

顧客リストの検知で万引きや窃盗犯の入店を従業員へお知らせ。

  • 入店時に限った一時的な見回り強化で被害額を抑える。

導入条件

2箇所ある店舗の入り口へカメラを設置

  • 入店者数カウント、入店者予測
  • 属性別(年齢・性別)カウント
  • 不審挙動検出

導入費用(例)

AI Cameraの初期費用と月額費用の価格表
AI Cameraの初期費用
AI Cameraの月額費用

よくあるご質問(FAQ)

全30種類のAI機能が使える「AI使い放題パック」では、店舗内人数、店舗内人数予測、入店者数、入店者数予測、入店率、店舗前通⾏者数、店舗前通⾏者数予測、混雑具合、混雑予測、滞在時間、ヒートマップなどのデータが取得できます。 さらに、業界に特化したAI機能をそろえる「オプション」では、リピート客数、リピート⾞両数、顧客の属性(年齢・性別)、顧客の属性分析(年齢・性別)、入店者数(スタッフ除外)を計測することができます。
含まれておりません。
個人情報を取り扱う場合は、個人情報の保護に関する法律やそのガイドライン等への考慮が必要となります。詳しくはお問い合わせください。
一部の例外を除いて、取得したデータをCSVファイルとして出力できます。例えば、入店者数、入店率、店舗内人数(時間帯ごと)、混雑状況、滞在時間などのデータです。

AIを小さく始めて、まずはその効果を見てみませんか。

お問い合わせ