AI・IoT 時代に最適化された新型 OS
既存事業の効率化と新ビジネスの開拓を促進

OPTiMの農業IoTソリューションによる
農作業を支援

Products

OPTiM Cloud IoT OS

Industries

農業ソリューション

AI・IoT サービスを作る時代から使う時代へ

「OPTiM Cloud IoT OS」はAI・IoT活用の基盤となるプラットフォームです。カメラやセンサーなど、ネットに繋げた「モノ」から情報を取得、蓄積、解析することであらゆる産業における仕事の改善を行えます。

icon

製造ソリューション

異常予兆検知でメンテナンス作業を短縮したり、遠隔作業支援で業務支援したり、ネットワークカメラの映像をAIで解析して、危険なシチュエーションを自動検知したりするなど、様々な改善ができます。

icon

農業ソリューション

ドローンで空撮した圃場の映像から自宅で生育状況の見回りやAIで病害虫検知をしてピンポイント対策することによる効率化、スマートデバイスやセンサー、ウェラブルを使って農作業の記録をしてGAP取得やビックデータ分析による収穫量の最大化が出来ます。

icon

水産ソリューション

ドローン、ICTブイ、センサーなどのIoT機器を使って収集した養殖場に関するビッグデータをAIで解析して、養殖解析することで、養殖の生産量・品質の向上、病害の発見など、魚業者の作業を支援できます。

AI・IoTの活用に必要なプラットフォームとは?

「OPTiM Cloud IoT OS」は、直感的かつ安全なIoT端末の管理・制御、データの蓄積・分析、クラウドサービスとの連携を可能とし、あらゆるユースケースでAI・IoTの活用を可能とするプラットフォームです。

プラットフォームの詳細を見る

AI・IoTについて詳しい資料をダウンロード

資料ダウンロードはこちら

AI・IoTのプロフェッショナルに相談

お問い合わせはこちら